トップページ最新情報事務局からのお知らせ > 【新開地映画祭<番外編> in 喜楽館】10月28日(日)喜楽館夜席にて開催しますーーー!

最新情報

NEW!2018.10.3

【新開地映画祭<番外編> in 喜楽館】10月28日(日)喜楽館夜席にて開催しますーーー!

カテゴリー:事務局からのお知らせ

みなさん、こんにちは。
新開地映画祭事務局です。

 

お久しぶりの投稿で失礼します。
みなさまに、お詫びとご報告です。諸般の事情により、今年の新開地映画祭の開催を見送ることになりました。楽しみに待っていてくださっていたみなさま、誠に申し訳ありません!!!!!!またご報告が遅くなったことを重ねてお詫び申し上げます。

その替わり・・・、このたび、新開地映画祭ファンでもある噺家・桂あやめさんのプロデュースにより【新開地映画祭 番外編 in 喜楽館】を10月28日(日)喜楽館夜席にて開催することになりましたーーーーー! 落語、浪曲、映画にトーク。今までにない内容になっております。秋の夜長に、こってりとお楽しみください~。

 

【新開地映画祭<番外編> in 喜楽館】

日時:2018年10月28日(日)18:30開演
会場:神戸新開地・喜楽館
出演:笑福亭喬介(ショートムービー)
春野恵子(浪曲/阿部定戀之斬傷)
桂あやめ(落語/ルンルン大奥絵巻)
上映:『あなたのためならどこまでも』(2009年/ 監督:桂あやめ)
『色暦大奥秘話』(1971年/日活ロマンポルノ/監督:林功)
色暦大奥秘話②
(C)日活
料金:前売 3,000円 当日 3,500円(R-18)
予約:10月5日(金)より、チケットぴあにて販売開始
https://t.pia.jp/pia/ticketInformation.do?eventCd=1839720&rlsCd=014&lotRlsCd=

※女性専用席を2階席に設けています。女性専用席は喜楽館窓口のみにて販売いたします。

 

『色暦大奥秘話』は、「団地妻 昼下がりの情事」と並んで日活ロマンポルノ第1弾として製作された作品。68分のなかに大奥モノのセオリーをふんだんに詰め込んだ、贅沢な作品になっています。コレ、かなりオススメです。桂あやめさんの創作落語「ルンルン大奥絵巻」と併せてお楽しみください!

 

『あなたのためならどこまでも』は、上方落語協会が年に一度、9月の第1土曜日と日曜日に、大阪市天王寺区の生國魂神社で開催する、ファン感謝イベントのために製作された桂あやめさん監督作品。主人公の月亭八光さんはじめ、キャストは上方落語協会の若手から大御所の落語家さんまで総出演という、落語ファン必見の映画です。その作品に出演されていた、浪曲師・春野恵子さん(ケイコ先生)が、阿部定をモチーフにした浪曲「阿部定戀之斬傷」を披露してくださいます。阿部定が浪曲になるとどうなるのか?!

 

神戸新開地に喜楽館ができ、新開地映画祭という長年続けてきた企画があったからこそできた、この企画。男子解禁。女性専用席は喜楽館窓口にてお買い求めいただけます。どうぞどうぞお見逃しなくーーーーー!

今年の上映映画一覧

PICKUP CONTENTS

みんなのいいね!をお待ちしています!
新開地のまち×映画を一緒に盛り上げよう!ボランティアスタッフ募集
ページの先頭へ戻る
ボランティア募集

新開地映画祭実行委員会

〒652-0811 神戸市兵庫区新開地3丁目3-11(新開地まちづくりNPO内)
TEL : 078-576-1218FAX : 078-576-1219E-MAIL : info@shinkaichi.or.jp

関連サイト

  • 新開地のオモシロ情報サイト「新開地ファン」
  • 神戸新開地音楽祭の公式サイトへ
  • 新開地土曜マルシェの公式サイト

(C)2017新開地まちづくりNPO.