第13回 新開地映画祭(神戸)~まちじゅうがシネマ!

新開地映画祭は、神戸新開地のまちと映画の魅力について発信。大人の男女が楽しめる、神戸を代表する映画祭です。

9月30日(金)より予約受付開始!2016年10月28日(金)・29日(土)

第12回新開地映画祭のようす

“映画のまち・新開地”から映画とまちの魅力をお届けします。

神戸新開地は、かつて「西の浅草」と呼ばれ、20館以上の映画館や劇場がたち並ぶ神戸随一の歓楽街でした。
映画評論家(故)淀川長治の出身地としても知られています。
シネコン全盛のこの時代に、名画座2館とミニシアター1館を抱える"映画のまち"として、
関西一円の映画ファンからも高い支持を得ています。

新開地映画祭は、そんな"映画のまち"で2003年に始まりました。
高い感度を誇る神戸・阪神間の女性たちや映画ファンに向けて、まちの魅力と映画の魅力について、
広く知ってもらうことを目的に、毎年10月に定期開催しています。

  • 映画祭について
  • 取材・お問い合わせ

映画祭ブログ

昨年の上映映画一覧

  • 10.23.fri 18:50~

    さすらいの恋人・眩暈

    幸せになるため、愛の行為に値段をつけた。

    作品詳細ページへ

    作品詳細ページへ
  • 10.23.fri 20:30~

    赤線最後の日 昭和33年3月31日

    ヤリおさめサセおさめ…性なる夜のものがたり。

    作品詳細ページへ

    作品詳細ページへ
  • 10.24.sat 11:00~

    百円の恋

    ハードパンチャー女優・安藤サクラの強さ。

    作品詳細ページへ

    作品詳細ページへ
  • 10.24.sat 13:30~

    花と蛇

    「体当たり」という言葉では足りないエロス革命。

    作品詳細ページへ

    作品詳細ページへ
  • 10.24.sat 16:00~

    花と蛇2 パリ/静子ゲスト招待上映

    愛の表現者・杉本彩が、オンナの心も丸裸にする。

    作品詳細ページへ

    作品詳細ページへ
  • 10.25.sun 11:00~

    私の男

    娘に心を支配された浅野忠信の色気にクラッ…。

    作品詳細ページへ

    作品詳細ページへ
  • 10.25.sun 13:30~

    情愛中毒

    ソン・スンホンが初の大胆ベッドシーンに挑む!

    作品詳細ページへ

    作品詳細ページへ
  • 10.25.sun 16:00~

    愛の渦

    役者たちが体をはって肯定「スケベは健全」!

    作品詳細ページへ

    作品詳細ページへ

みんなのいいね!をお待ちしています!

ページの先頭へ戻る

ボランティア募集

新開地映画祭実行委員会

〒652-0811 神戸市兵庫区新開地3丁目3-11(新開地まちづくりNPO内)
TEL : 078-576-1218FAX : 078-576-1219E-MAIL : info@shinkaichi.or.jp

関連サイト

  • 新開地のオモシロ情報サイト「新開地ファン」
  • 神戸新開地音楽祭の公式サイトへ
  • 新開地土曜マルシェの公式サイト

Copyright(C)Shinkaichi Town Management Center All Rights Reserved.