トップページ > 最新情報

最新情報

2017.8.17

【新開地映画祭プレ企画】『理想の自分になれるメイクアップレッスン』開催します!!!

カテゴリー:事務局からのお知らせ

みなさん、こんにちは。
新開地映画祭事務局のニシジマです。

 

お久しぶりの投稿となりました!お盆明けです。
秋も少しずつ近づいてまいりました。
みなさん、オンナ磨いてますか?!

 

新開地映画祭サイトの更新をご覧になった方もいると思います
『第14回新開地映画祭』、2017年10月27日(金)28日(土)、
神戸アートビレッジセンターにて開催いたします!!!

 

映画祭事務局では上映作品やゲスト、ショー、
ビューティーブース、ジャズライブなどなど、
企画調整が大詰めになってまいりました。
上映作品やゲスト発表。その前に・・・、

 

ちょっぴりキレイになって新開地映画祭に
遊びにきませんか?ビューティーブースでおなじみ、
メイクセラピスト・ユーミ先生による、
メイクレッスンを開催します!!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メイク企画

【理想の自分を手に入れる!メイクアップ術】 
~メイクセラピーの手法で、アナタに似合うメイクのコツを教えます~

お顔の骨格やパーツバランスを瞬時に判断し、
貴女に似合うアナタだけのオリジナルのメイクアップを提供。
印象を分析し、人からどう見られてるかを知っていただいた上で、
本来なりたい自分のイメージに近づけます。

 

対話の中でコンプレックスを聞き出し、
一緒にお悩みを解消してチャームポイントに変え、
姿勢も正して外見に自信を持っていただきます。

 

【開催日】①9 月21 日(木)/ ②10 月21 日(土)
※ご都合のよい日程をお選びください。
【時間】10:30~13:00(10:15 より受付開始)
【会場】新開地まちづくりスクエア2F(神戸市兵庫区新開地3-3-11)
【参加費】4,500 円( 税込) ※事前振込となります。
【定員】 各6名
【申 込】https://ciao-shinkaichi.ssl-lolipop.jp/eigasai/contact2016/form.cgi
※上記フォームの「お問い合わせ内容」 に、【メイクレッスン希望】と参加希望日をご記入の上、お申込みください。

 

なりたい自分になろう!『セルフメイクレッスン 思い込みの解消』
どうなりたいかを具体的に引き出し、
それに伴ったメイクを半顔にさせていただき、
それを手本にもう半分のお顔をご自分でメイク。
講師が最後に修正いたします。
※持ち物→筆記用具、立てて置ける鏡、普段お使いのメイク道具一式

 

【講師】Youme/ ユーミ
ユーミ

芦屋メイクセラピーLe Brillant ( ル・ブリアン)代表。
メイクセラピスト、姿勢アドバイザー、メンタルサポートの資格を取得。
メイクアップトータルビューティアドバイザーとして阪神間で活動中。

 

※メイクセラピーとは・・・
心理カウンセリングの手法を取り入れたメイクアップ技法で
化粧療法とも言われ、単に外見をキレイにするだけでなく、
心理カウンセリングによって内側のメンタルサポートし、コンプレックスを解消し、
自律していただくことを目的としています。
これまでの参加者からは、自分に自身がなくうつむき加減で内気だった性格が、
まるで別人のように自信を取り戻し、胸を張って堂々と前向きに明るく生きられるようになり、
自分のことがもっともっと好きになれて世界が変わった。など言われています。

 

お問い合わせは、TEL 078-576-1218(新開地まちづくりNPO)まで。
オンナ度ちょっぴり上げて、新開地映画祭会場にお越しください。
みなさまのご参加、お待ちしています!!!

2016.11.26

『産経WEST』特集記事【関西の議論】で新開地映画祭を紹介いただきましたー!

カテゴリー:メディア掲載, 事務局からのお知らせ

みなさん、こんにちは。
新開地映画祭事務局のニシジマです。

 

新開地映画祭から1ヶ月が経ち、
すっかり寒くなりました。
事務局では報告写真集の公開にむけて
準備をしているところですが、

 

きのう、産経新聞のWEBサイト『産経WEST』に
【関西の議論】という特集記事に、
新開地映画祭が紹介されましたーーーーー!
http://www.sankei.com/west/news/161125/wst1611250002-n1.html

産経新聞

タイトルは、
女性だって「ラブ&エロス」に興味津々 
ロマンポルノに官能小説朗読…
〝男子禁制〟イベントが盛況なワケ

 

記事では、
新開地映画祭が盛況な理由を分析いただいています。

 

ウラ話をすると、
この記事を書いたのは女性記者さんなのですが、
男性記者から、「なんでこのイベントが盛況なのかが分からない」
などと言われたてしまったそうです、笑。
(日本社会はまだまだ遅れてます、、、)

 

女性が「ラブ&エロス」に興味をもつ理由なんて、
映画祭会場にお越しになったみなさんが、
よーくご存知ですよね~~~、笑。

 

 

女性のみなさんに、さらに楽しんでいただけるよう、
事務局スタッフも楽しみながら、また動き出します。
まずは報告写真集の公開をお楽しみに♡

2016.11.5

第13回新開地映画祭、たくさんのご来場ありがとうございました!!!!!

カテゴリー:事務局からのお知らせ

みなさん、こんにちは。
新開地映画祭事務局のニシジマです。

 

第13回新開地映画祭、
盛況のうちに無事閉幕いたしましたーーー!
たくさんのご来場・応援、誠にありがとうございました!!!!!

 

映画祭開催中は、新開地商店街の飲食店も
女性であふれていたということをお聞きし、
うれしく思っています。

 

※神戸新聞にも掲載いただきました!
c79a2566

 

報告写真集の公開前に、
すこしだけ当日の写真をチラ見せしちゃいます~。

第13回新開地映画祭
『花芯』安藤監督のトークショー。なかなか聞けない、
新開地映画祭ならではの撮影秘話をお聞かせいただきました。
監督が最後にくれたメッセージは“女性の自由”について。
感動いっぱいで胸が熱くなりました。

%e6%9c%97%e8%aa%ad%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%bc%ef%bc%91
声優・岩田光央さん、イラストレーター/官能小説研究家・いしいのりえさんによる
カナタ『あぶな絵、あぶり声』。
夙川を舞台にした甘く切ないラブストーリーに胸キュン♡
アフタートークとのギャップも魅力でした!

 

c79a3231
Special SHOW STAGE !!!!!
男子禁制?!ストッキングショーとポールダンス×ベリーダンスショーは圧巻!
刺激的なショーにみんなうっとり。女性ホルモン刺激されまくりでした。

 

c79a3386

こちらは男子も解禁のステージ。
神戸新開地ジャズヴォーカルクィーンたちの素晴らしい凱旋ライブに、
酔いしれてしまいました。

 

c79a3325
アクティブでいい女のみなさま。
たくさんのご来場、ありがとうございました!!!!!

 

c79a2566
(おまけ)これ以上は見せられません!
パンフレットには書いていない、こちらのコーナーも大好評でした!

 

報告写真集の公開も楽しみにしていてください。
また来年、新開地映画祭でお会いしましょう~~~!

今年の上映映画一覧

PICKUP CONTENTS

みんなのいいね!をお待ちしています!
新開地のまち×映画を一緒に盛り上げよう!ボランティアスタッフ募集
ページの先頭へ戻る
ボランティア募集

新開地映画祭実行委員会

〒652-0811 神戸市兵庫区新開地3丁目3-11(新開地まちづくりNPO内)
TEL : 078-576-1218FAX : 078-576-1219E-MAIL : info@shinkaichi.or.jp

関連サイト

  • 新開地のオモシロ情報サイト「新開地ファン」
  • 神戸新開地音楽祭の公式サイトへ
  • 新開地土曜マルシェの公式サイト

(C)2017新開地まちづくりNPO.