トップページ > 最新情報

最新情報

2017.10.23

官能小説朗読ショーは本公演では披露できないタブーに挑んだ神戸が舞台の物語!

カテゴリー:事務局からのお知らせ

みなさん、こんにちは。
新開地映画祭事務局のニシジマです。台風一過の神戸新開地。外はまだ風が強いようですが、久しぶりにお日様を見ることができてホッとしています。

 

さて、第14回新開地映画祭。予約の締切まであと3日となりました。ご予約のお忘れ、ないでしょうか?!オープニングを飾ってくださるのは、アニメーション映画「AKIRA」で主人公・金田の声をつとめた声優・岩田光央さんと、新開地映画祭イメージイラストでおなじみ、いしいのりえさんによるユニット『カナタ』による官能小説朗読ショー【あぶな絵、あぶり声】。
ban_eventidx1

 

朗読いただく官能小説本編、さらにスライドショーでお見せする挿絵イラストを描いてくださるのは、いしいのりえさん。今年は、新開地映画祭のために、神戸を舞台にした小説&イラストの書き下ろし。しかも、カナタの公式twitterには、【本公演で披露できないゲスな主人公とヒロインの物語を語り口調で書きました】と書かれているじゃありませんか!

 

かなりのタブーに挑んでくださったそうです。通常の「あぶな絵、あぶり声」の公演でもドキドキするのに、タブーな話って?ゲスな主人公とヒロインって???気になります!本番が待ち遠しいです!!!となりの人の鼓動が聞こえそうなくらいのシアター空間での公演。女性限定ラブ&エロスがテーマの新開地映画祭だからこそ実現しました。みんなでドキドキしちゃいましょう♡

官能小説朗読ショー

 

(岩田光男さんからのメッセージ)
カナタの発祥の地である新開地映画祭にお呼びして頂ける事が本当に有難いです。今回の新開地映画祭版カナタは初の書き下ろし、しかも神戸の街が舞台。ぜひ、お楽しみ頂ければ幸いです。

(いしいのりえさんからのメッセージ)
今年も新開地でみなさまにお会いできることになり、とても嬉しいです!せっかくなので今回は書き下ろしの新作を発表する予定です。神戸の美しい風景や美味しいスウィーツなどを思い出し、物語を描きながら、みなさまにお届けできることを楽しみにしてます!

 

さらに公演後には、お2人の書籍販売+握手&サイン会もあります!ご購入いただいいた方には、お2人から特別なオマケがあるそうですよー!いしいのりえさん、岩田光央さんのファンの方、声優を目指している方も、どうぞどうぞ、お見逃しなくーーー!

詳しくはこちらから~!
http://eigasai.shinkaichi.or.jp/kanata/

2017.10.20

ゲストは内田春菊さんと鈴木砂羽さん。ほぼ台本なしのフリートークをお楽しみください♡

カテゴリー:事務局からのお知らせ, 女性限定Love&Erosシアター

みなさん、こんにちは。
新開地映画祭事務局のニシジマです。

 

さて、新開地映画祭まであと1週間となりました!各作品の座席予約は10月25日(水)までとなっております。みなさま、ご予約のお忘れありませんかー?ゲスト招待上映『お前の母ちゃんBitch!』。監督の内田春菊さん、主演の鈴木砂羽さんをゲストにお迎えする上映後のトークショー(=100人規模のガールズトーク)は、新開地映画祭に来たからには、ぜひ参加してほしい!今年も楽しくなりそうです!!!

pl_mainimg2

 

☆『お前の母ちゃんBitch!』
http://eigasai.shinkaichi.or.jp/movies/movie3/
お前の母ちゃんBitch!

恋愛経験浅めのかわいい男子と、自分の恋心に正直な主婦の物語。人妻=粘度のあるエロス、ではなく無邪気でキュート!なのは、鈴木砂羽さんだからこそ。以前、新開地映画祭で上映した「愛の新世界」の女王様の顔とはまた違った一面を魅せてくれます。(コスプレシーンも可愛かったなぁ♡) 夫がいても、子どもがいても、いくつになっても女は女。ただ純粋に、”恋”に溺れる一人の女性がいるだけ。こんな女性、いてもいいんじゃない?!(←って書いたら、怒られる?)

 

鈴木砂羽さんは、第8回新開地映画祭で「愛の新世界」の上映にあわせたトークショーゲストとしてお越しくださって、めちゃくちゃ盛り上がりました!!!今回のオファーの際にもそれを覚えてくださっていて、スケジュール調整してくださったんです~~~~~(涙)。(当時参加されたみなさん、覚えていますか?鈴木砂羽さん、新開地映画祭にホントに帰ってきてくれましたよー!)
鈴木砂羽/宣材写真_ブログ用

そして、監督で原作の内田春菊さんからは、こんなメッセージをいただいています!この映画祭のことは主演の鈴木砂羽ちゃんから聞いてました!男性勢力の強い映画業界において、マッチョテイストが不文律になっていない場所で皆様とお会いできるのがとても楽しみです!
内田春菊

 

MCはモチロンこの人、われらがオノトモねーさんこと、スーパーパーソナリティの小野ともこさんですーーー!今回はどんなお話を引き出してくれるのでしょうか?!
オノトモねーさん

 

いいオンナ2人+スーパーパーソナリティー。はてさて、どんなガールズトークになるんでしょうか?!ほぼ台本なしのフリートークをお楽しみいただきたいと思っています。どうぞお楽しみにーーー!

 

『お前の母ちゃんBitch!』のご予約はこちらから~♪
http://eigasai.shinkaichi.or.jp/movies/movie3/

2017.10.19

フェロモン濃度が上がる!女子会が盛り上がること間違いなしのR18+作品。

カテゴリー:事務局からのお知らせ, 女性限定Love&Erosシアター

みなさん、こんにちは。
新開地映画祭事務局のニシジマです。

 

きょうも朝から冷たい雨。急に寒くなったので、慌ててクローゼットから秋冬物やはおりものを引っぱりだしています。こんなに雨が続くなんてめったにないですよねぇ。。。

 

さて、お天気に惑わされず、新開地映画祭サイトのアクセスもぐんぐん上がってきております。上映作品紹介いきますね~!もうすでに予約を入れてくださっている方も多いですね。ワンコイン(500円)で【特別上映】の『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』!(←最初はなかなかタイトルを覚えられなかったけど、和訳を知って納得。すっと頭に入りました・・・)。ロンドン在住の一般女性が趣味で投稿した女性向け官能小説=マミーポルノが原作。女性を中心に愛読され、それが映画化され話題になり、さらに今年夏には続編『フィフティ・シェイズ・ダーカー』が公開されています。

 

☆『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
http://eigasai.shinkaichi.or.jp/movies/movie4/

p_moviedet4-2
(C) 2015 Universal Studios. All Rights Reserved.

 

 

それだけの話題作。男性の評判はよくないようですが、女性の評判はめちゃくちゃいい作品です。なので、新開地映画祭ファンのみなさまなら、きっとすでに観ているだろうと思いました。でも、「気になってたけど観てない」という声もちらほら。それなら、女性だけで観たほうが楽しいハズ!ということで上映を決めました!日本で最初に公開されたときは「R15」だったようですが、新開地映画祭ではモチロン「R18+」バージョンで上映します!

 

映画祭スタッフもつぶやいておりました。「これは濡れ映画やわ~」って(笑)。
約束します!この映画を観たあとは、夢見心地になります!オンナ度上がります!フェロモン濃度だって上がります!女子会もきっと盛り上がります!カレに会いに行きたくなります!

ご予約お忘れなく~~~!
http://eigasai.shinkaichi.or.jp/movies/movie4/

今年の上映映画一覧

PICKUP CONTENTS

みんなのいいね!をお待ちしています!
新開地のまち×映画を一緒に盛り上げよう!ボランティアスタッフ募集
ページの先頭へ戻る
ボランティア募集

新開地映画祭実行委員会

〒652-0811 神戸市兵庫区新開地3丁目3-11(新開地まちづくりNPO内)
TEL : 078-576-1218FAX : 078-576-1219E-MAIL : info@shinkaichi.or.jp

関連サイト

  • 新開地のオモシロ情報サイト「新開地ファン」
  • 神戸新開地音楽祭の公式サイトへ
  • 新開地土曜マルシェの公式サイト

(C)2017新開地まちづくりNPO.