トップページ最新情報 > 「今年の映画祭ラインナップ!」カテゴリーの記事一覧

最新情報

「今年の映画祭ラインナップ!」カテゴリーの記事一覧

2016.9.15

ことしも、カナタ「あぶな絵、あぶり声」凱旋公演が決定しましたーーー!

カテゴリー:事務局からのお知らせ, 今年の映画祭ラインナップ!

みなさん、こんにちは。
新開地映画祭事務局のニシジマです。

 

朝晩が涼しくなって、秋らしい気候になってきましたね。
文化・芸術・ファッションを楽しめる季節!
ラブ&エロスを楽しめる季節です!!!

 

 

 

さて、第13回新開地映画祭の
ラインナップを心待ちにしている方も多いと思いますので、
少しずつ情報公開をしてまいります!

 

新開地映画祭といえば、こちらのパンフレット!
いしいのりえさんの描くイラストはファンがとても多く、
コレクションしている人もいるようですね♡

新開地映画祭パンフ表紙

 

今年はどんな表紙になるのか、、、、と
ドキドキ期待に胸を膨らませているところですが!!!

 

 

としも、第13回新開地映画祭・特別コラボ企画、
声優・岩田光央さん、イラストレーター・いしいのりえさんによる
カナタ 「あぶな絵、あぶり声」凱旋公演が決定しましたーーー!

 

カナタ 「あぶな絵、あぶり声」とは・・・
イラストレーターいしいのりえと、声優岩田光央による朗読コラボユニット。
大人の女性のために綴られた「心の先に身体がある」をテーマにした
「愛交ストーリー」を、絵と声の両サイドから表現している。
2009年開催「第7回新開地映画祭」にてプレ公演を上演。
翌年2010年6月に本格的に活動を開始。
現在、朗読CD付絵本の著書6冊を刊行。
18歳以上の女性限定である朗読公演は最大動員数5400人を突破している。

公式ブログ:ameblo.jp/i-kanata/
公式ツイッター:https://twitter.com/Kanata6Info

 

あぶな絵、あぶり声

 

公演日程:10月29日(土)
会場は、神戸アートビレッジセンター。

予約は9月30日(金)17:00より、第13回新開地映画祭サイトにて。
18歳以上の女性限定とさせていただきます。

 

【岩田光央】
岩田光央

埼玉県出身。
幅広いキャラクターを演じる演技派声優。ほか、ラジ
オパーソナリティーや音楽活動など、様々な分野で活
動中。おもな出演作品に、「AKIRA」(金田正太郎)、
「ONE PIECE」(イワンコフ)、「トリコ」(サニー)、
「ケシカスくん」(ケシカスくん)など。日立、ケンタッキー、
マクドナルド、au、ハウスメイト等、TV・ラジオでの
CMナレーションも多数担当。パーソナリティーを務めるラジオ番組
「岩田光央・鈴村健一 スウィートイグニッション」が現在放送中。
アクロスエンタテインメント所属。

 

【いしいのりえ】
いしいのりえ

女性の美しさや柔らかさをイメージさせる、物語性を
重視した作品を描いている。装幀では、新堂冬樹、
小池真理子、内田康夫氏などの他、団鬼六、館淳一、
神崎京介など、著名官能作家の作品も多数手掛けている。
NHKドラマ「よる☆ドラ『眠れる森の熟女』」
OP・EDビジュアル担当。官能小説研究家として
も活動しており、webや雑誌にてレビュー、エッセイを連載中。
著書に「女子が読む官能小説」(青弓社)がある。
ドルチェスター所属。

 

 

いしいのりえさんは、今年8月に、
新刊「性を書く女たち: インタビューと特選小説ガイド」を
発表されたばかり。イラストだけでなく、
官能ライターとしてもご活躍されています。

 

公演後のトークでは、そんなお話しもお聞きしたいところ。
ドキドキの空気感をどうぞどうぞお楽しみくください♡

2014.9.28

26日(日)最終回はハンカチ必須!スクリーンから愛がこぼれる作品です♡♡♡

カテゴリー:事務局からのお知らせ, 今年の映画祭ラインナップ!

みなさん、こんにちは。
新開地映画祭事務局のニシジマです。

 

第11回新開地映画祭公式サイト、
まもなく公開できそうな段階まできました。
わくわく~~~!

その前に、作品紹介!

金曜夜・前夜祭のゲスト紹介もしなきゃですね!

 

ということで、きょうご紹介するのは、

男子解禁!Love!Love!Theater からこの作品。

 

10月26日(日)16:30~「きみに読む物語」

きみに読む物語

©MMIV NEW LINE PRODUCTIONS,INC. ALL RIGHTS RESERVED.

フィルム上映です。

離れても、歳をとっても、ずっと愛され、
こんなに愛される主人公がうらやましい~!!!

とにかく泣けます!心があたたかくなります♡

 

 

恋愛名作として、のちのちまで残る作品ではないでしょうか。
男性にも女性にも、カップルでも、おひとりさまでも。

 

とにかく観てほしい作品です。

ハンカチ持参でどうぞ♡

 

男子解禁です♡

2014.9.26

女性限定Love&Eros Theater『職業・Hなお姉さん』が演じるのは仕事がデキる人妻♡

カテゴリー:事務局からのお知らせ, 今年の映画祭ラインナップ!, 女性限定Love&Erosシアター

みなさん、こんにちはー。
新開地映画祭事務局のニシジマです。

この週末もいいお天気になりそう!
まさに行楽日和ですね~!!!

 

こんな爽やかな日々が終わり、
秋が深まる季節だからこそ、楽しみたいのが、
女性限定 Love&Eros Theater ですよねーーー♡

きょうはこの濃厚な作品のご紹介。

 

10月25日(土)14:00~「私の奴隷になりなさい」

私の奴隷になりなさい 新開地映画祭
(C)KADOKAWA2011

主演は、いまをときめくエロスの女王・壇蜜さん♡

 

そんなところまで?という 『ところ』まで
妖艶なボディを魅せてくれ、

 

エンドロールが流れるまでドキドキしっぱなし♡

 

 

『職業・Hなお姉さん』は、やっぱりエッチでした♡

※名脇役・板尾創路もかなりエロい、笑。

 

まさに、女子だけで観たい作品。
お見逃しなくーーーです♡♡♡

 

 

今年の上映映画一覧

PICKUP CONTENTS

みんなのいいね!をお待ちしています!
新開地のまち×映画を一緒に盛り上げよう!ボランティアスタッフ募集
ページの先頭へ戻る
ボランティア募集

新開地映画祭実行委員会

〒652-0811 神戸市兵庫区新開地3丁目3-11(新開地まちづくりNPO内)
TEL : 078-576-1218FAX : 078-576-1219E-MAIL : info@shinkaichi.or.jp

関連サイト

  • 新開地のオモシロ情報サイト「新開地ファン」
  • 神戸新開地音楽祭の公式サイトへ
  • 新開地土曜マルシェの公式サイト

(C)2017新開地まちづくりNPO.